その行為は倫理に反します??

6月の改正動物愛護管理法の
施行に伴いペットの犬や猫の
販売前にマイクロチップを埋め込み、



所有者情報などを登録することが
義務付けられます。



飼い主の安易な飼育放棄を防いだり、
迷子の犬猫の返還をしやすくしたり、
殺処分を減らすのが狙いのようです。



対象は繁殖や販売を行っている業者で、
すでに犬猫を飼っている飼い主には
努力義務になるようですが、



そこには当然ながら
賛否両論あるようです。



中には生き物にチップを
埋め込むことは倫理に反する
なんて意見も。










さらにペットだけではなく
人間もしかり。



入れ歯に氏名などの情報が
書かれたプレートを付け、



災害時の身元確認を迅速化する
取り組みも始められました。










時代の流れはどうやら
「自分が何者であるのか」を
開示することが求められる
方向に進んでいるようです。










ACATE アカーテ SUROET-M BROWN シュリンクレザー ブリーフケース ブラウン
ACATE アカーテ SUROET-M BLACK シュリンクレザー ブリーフケース ブラック

しかしながらイタリアの
レザーバッグブランド「アカーテ」は
その真逆のスタンスを貫いています。











表面にはブランドの刻印等は一切なく、
本体と同素材で作られたフリンジのみが
アイコンです。



自ら何者なのかを明かすことなく
アピールすることもなく、



「どこのブランドか分からないけど
 いいものを携えている」



周りからそんなふうに
思われることが最大の特徴です。










ブリーフケース「SUROET」を
ひと回りコンパクトにした
「SUROET-M」が今季新登場。










【170cm 58kg】

【170cm 58kg】






【170cm 58kg】

【170cm 58kg】


ブラウン、ブラックともに
上が「SUROET-M」で
下が「SUROET」。



後者がA3まで入るくらいの
サイズ感に対して前者はA4サイズ
程度にサイズダウンされています。



普段使いに最適なサイズ、
出張等が多い方にふさわしいサイズ、



ご自身のスタイルに合った方を
ご選択ください。







一概に「どちらの方がいい」と
断言するのは倫理に反します。







友だち追加
↑新着情報をイチ早くお届けします↑


OFFICIAL Rakuten Yahoo! / Amazon
OFFICIAL / Rakuten / Yahoo! / Amazon


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。