「R」よりも「K」を何とかしなければなりません

廃棄場で山積みにされ
野ざらしになった衣料品。




アフリカに寄付された衣料品が
現地で大量の廃棄物に
なっているそうです。



日本や欧米からアフリカに届く
古着は年間2億着だそうですが、



カビや破損、生活習慣に合わない
といったことから捨てられる
服も多いとのこと。



善意の寄付がゴミの押しつけに
なってしまっては本末転倒。



皆さんも衣類を整理する時は
どのルートを使うのか今一度
よく考えてみてください。











着なくなった、使わなくなった
衣類や靴や鞄は是非alta sottoへ
お持込みください。



古着の買取り・販売を行う
業者さんとの提携による
「リサイクル・プロジェクト」。



お持込みいただくだけで
当店でお使い頂ける500円分の
商品券をお渡し致します。



お預かりした衣類を当店から
提携先にお送り致します。



提携先にて査定をして頂き
直接お客様のもとへ結果の
連絡が入ります。



査定結果にご納得頂ければ
その査定金額が数日のうちに
お客様の講座に振り込まれます。



さらに後日査定金額の15%分の、
当店でお使い頂ける商品券が
別途届きます。







例えば1万円で買取りとなれば1500円、
最初にお渡しする500円とともに
2000円分の商品券がお手元に。



仮に査定額にご納得頂けなくとも
送料は提携先負担で返送されます。







・・・といったお客様には
全くデメリットの無いシステム。











またお手元に届いた商品券、
一応有効期限が明記されますが



これはタテマエ上のもので
いつお使い頂いても結構です。







今現在はメルカリ等
B to Bの取引がしやすく
なっていますが、



その作業が面倒だと
思われる方は是非この
「リサイクル・プロジェクト」を
ご活用ください。







Reyouth=リユース
Reduce =リデュース
Recycle=リサイクル







地球環境への配慮を
最優先に考えるSDGs時代の今、



この「3R」は常に念頭に
置いておかなければなりません。











かくいう僕の住まいは「1K」。











その前にまずはこれを
何とかしなければなりません。

ちっきしょ~!!(T T )









友だち追加
↑新着情報をイチ早くお届けします↑


OFFICIAL / Rakuten / Yahoo! / Amazon / mercari

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。